♥女神のお茶会♥  ~ユール(冬至)編~

 空気の女神&星の女神たちとの戯れ

冬至は一年の間で昼が最も短く夜が最も長くなる日!冬至は古代から「太陽」「光」「生命」の死と再生のお祭りとして大切にされてきました。

冬至の後の12月25日は「太陽が蘇る日」として重要視されていました。

冬至の季節、女神神殿では古の女神ダヌを「空気(Air)の大母」を讃えます。

天空であらゆる秩序を編む「星の女神」を讃えます。冬至~インボルクまでは静寂の中で冬ごもりをし、意識を内側へと向けスピリチュアルな世界を探求し、インスピレーションを受け取り「私は何者か?」という本質へと近づく時です♪

冬至は闇を抜けて光りへと向かうターニングポイント!

闇が最も深まる時、クリスタルとワークして、あなたの内なる「星」の目的を見つけ、闇を照らす光を灯しましょう。空気のエレメントの象徴となる魔除けのミニ箒を作成し、呼吸と音で紡ぐ大気の神殿で「内なる声」に耳を傾け新しい円環時間ユールの到来をお祝いしましょう!

①8方向を整えて、聖なる空間を創る

クリスタルのグリット作りから一緒に♪

8方向に対応する色のクリスタルを並べ、それぞれの方向に対応する女神を呼びこむ

 北:グレー&シルバー(空気)  

北東:ホワイト(乙女)

 東:グリーン(火)

南東:レッド&ピンク(恋人)

 南:ブルー&ターコイズ(水)

南西:ゴールド&イエロー(大母)  

 西:オレンジ&ブラウン(地)

北西:ブラック(老婆/賢女)

 

② 聖なる空間で、グリットからクリスタルを選んで瞑想~クリスタルからのメッセージを受け取る

 

③空気の女神のクラフトワーク(ジュニパーのミニほうき作成)

 

④ティータイム 

五感のケーキとオーガニックの紅茶

 

⑤呼吸と音で紡ぐ聖なる神殿のセレモニーでスピリットの息吹に触れる

 

日時

 12月24日(木)13:00~17:00   

料金

7,020円(税込)お茶&ケーキ付き

定員

8名

ナビゲーター

グラストンベリー女神神殿 Priestess of the Goddess 
星タネChinami 

ワクワクサロン♪花音 
三浦広実

場所

ワクワクサロン♪花音

© 2015~2020 by 自然療法研究所 花音

〒530-0044 大阪市北区東天満1-7-17 東天満ビル