サウンド&クリスタルヒーリング

まず、全身、体の上でシンギングリンを慣らしていきます。

 

倍音、音のバイブレーションの効果で、通常のマッサージでは手が届かないような、内臓や細胞レベルまで深くゆるみ、血行が促進されます。

 

滞りがある場所は、はじめは音がこもったような音で小さく、すぐに消えてしまうのですが、

 

鳴らしていくうちに、体がゆるみ、音はクリアに大きく、長くなり、倍音が豊かに響きます。

ゆるんだ状態でクリスタルを体にのせると、体とクリスタルがすばやく共鳴し、クリスタルが宿す大自然の安定した波動が、心と体に深く作用していきます。

 

それにより、私たち本来の自然な状態にバランスされていき、自然治癒力が高まります。

 

クリスタルヒーリング中も、クリスタルボウルやハピドラム、チベッタンベルなど、花音にある様々な楽器を演奏することで、クリスタルと音の相乗効果で、さらに深くゆるみリラックスしていただけることでしょう。

サウンド&クリスタル☆ヒーリング

120分 13,000円(税別) 

※カウンセリングの時間も含みます

初回はお試し価格20%引きで体験して頂けます。

サウンド&クリスタルヒーリングは心と体が深くからくつろぎ、あなたらしくあること、そしてあなたの中にある自然治癒力を高めます。

1回       13,000円 税別

セットで受けていただくと1回あたりの料金がお得になります。

3回セット  36,000円  (1回12,000円) 税別

5回セット  50,000円  (1回10,000円) 税別

10回セット  80,000円  (1回8,000円) 税別

※ショップが開いているときは、クレジットカードをご利用いただけます。

Please reload

「シンギング・リン」は、インドで5000年前から音響治療に使われたチベット密教の法具であるシンギングボールと、日本古来の仏教音具であるリンの叡智が出会って生まれた、新しい音響楽器です。その音は、体に倍音として驚くほど力強く響きます。この音を聞いているだけで、脳波がベータ波(12ヘルツ以上/覚醒時)からアルファ波(8~12ヘルツ/瞑想時)やシータ波(4~8ヘルツ以上/深い瞑想時)に変わるといわれています。人間の心と体と魂は、本来、その細胞一つひとつが、振動し調和していますが、病気やストレスなどで体調を崩すと振動に混乱や葛藤が生じ、不協和音を奏でます。「シンギング・リン」の振動に共鳴すると、本来の状態にチューニングされて、右脳と左脳のバランスが整い、落ち着いた状態を取り戻し、自然治癒力高まり、安らぎで満たされます。また、すぐに瞑想状態に入る手助けをし、集中力をアップさせ、創造性や想像力の活性化を促します。さらに免疫力を高め、体の内側からエネルギーを増幅させる道具としても最適です。倍音とは、声や楽器でひとつの音を出すとき、その基本となる音の振動数の2倍、3倍の倍数の振動数で鳴り響く混合音のことです。

「HAPI Drum」は音階がペンタトニックスケールに基づき配列されていますので、好きな順番で叩くだけで、メロディーを奏でているように聞こえます。また、いくつかの音を適当に組み合わせるだけで和音も簡単に出すことができる、まさに誰もが楽しめる「直感的」な楽器です。鉄製のスリットドラムともいうことができるこのHAPI Drumは深く澄みきった音色が特徴の楽器です。スリット部分を叩くだけで簡単に音を出すことができ、スピリチュアルな癒しの音色を奏でるHAPI Drumはすでにハンクドラムの愛好家や音楽療法士の間でも話題になっています。

クリスタルボウルとは、水晶を溶かして固めることによって作った楽器です。

クリスタルヒーリングに、「クリスタルボウル」を組み合わせると、さらにそのプロセスが促進されます。

 

水晶を楽器にすることによって、水晶が持っているエネルギーを音として、そして振動を通じて伝えることができます。

 

「クリスタルのエネルギーがよく分からない」という方でも、水晶で作られたこの楽器が奏でる美しい音、そして体に響いてくる振動から石の素晴らしさを実感できることが多いようです。

 

音は波動という形で空気中、水中、そして物資など、様々な媒体の中を伝わります。

 

音波は空気中では約340m/秒で進み、水中では約1,500m/秒、そして骨の中ではもっと早く約5,600m/秒で進みます。

 

つまり骨と水分が含まれる人体は、物理的に音が伝わりやすい性質を持っているのです。

 

音によるヒーリングは基本、共鳴(共振)です。

 

音波が体に入ると細胞の中で共振が起こります。

 

クリスタルボウルの音を聴いていると、耳から聴こえるだけでなく、体のいろいろな部分がビリビリて反応するような体感を感じる人が多いのはこのためです。

 

それはクリスタルボウルの出す音波と体が共振している状態です。

 

体の組織は水分を多く含んでいるために音が伝わりやすく、音を使ったヒーリングは体の中の細胞や分子をマッサージしているような状態になるのです。

 

それが組織の回復や強化に役立つと言われています。

 

つまり、違うレベルでのマッサージが行なわれているのです。

 

【好転反応について】

クリスタルボウルの音は細胞に直接響いて、とても深いレベルのヒーリングを促進します。そのため、これまで滞っていたエネルギーが動き出すとともに頭痛が起こったり気分が悪くなったりと、一時的な好転反応が起こる可能性があります。もし、ヒーリング後に不快な症状が出てきたときは、良くなっていく過程で起こっている解放だということを思い出して、お水を多めに飲んだり、ゆっくり休んだりしてください。このような好転反応は体の自己治癒力が働いている自然な状態なので心配せず、体をいたわってあげると、反応が収まったときには以前より調子が良くなっていることを感じられる人も多いです。以上のことをご理解頂いた上で、自己責任のもとお受けください。

サウンド&クリスタルヒーリングお客様の声

サウンド&クリスタルヒーリング全5回モニターを終えて。

大阪府Y.Yさん

まず、ヒーリング楽器の奥深さに驚きました。同じ体の部位にのせて奏でるのに、音の大きさも響きも、澄み方も全て違い、回数を重ねていくにつれて、体と楽器が良く共鳴するようになるように感じました。電気を使うマッサージ器具とは違う自然の振動が骨や筋肉に響いていくのを感じるのも心地良く、音も自分の体から出ている様に感じて面白かったです。回数を重ねていくと、それまで聴いた事のない高音を、5回目で何度か聴くことができ、これまた不思議であり嬉しい体験でした。

クリスタルを体に置いている間の演奏は、その時の気分でリズムが欲しかったり、低音が欲しかったり、と思ったりしましたが、それでも必ず眠ってしまうので、きっと素晴らしい癒しの効果の演奏だったのだと思います。

せっかくの経験なので、ご縁のあったクリスタルを1つずつ集めてみましたが、その特性やルーツを識るのはとても面白かったです。ヒーリング楽器についてもっと知りたくなり、この先何かに活かせないかと考えたり、色々面白いです。

ありがとうございました♪

© 2015~2020 by 自然療法研究所 花音

〒530-0044 大阪市北区東天満1-7-17 東天満ビル