顔を見れば隠れた病気がわかる (内臓の不調を自分でチェック!)

出版社 : マキノ出版

単行本 : 180ページ

価格 1,540円(税込)

 

著者 三浦直樹&杉本錬堂

 

天城流湯治法 創始者 杉本錬堂先生との共著です。

 

症状別の顔診法が掲載されています。

症状別のセルフケアでは、エクササイズお手当法、おすすめの食材なども掲載!

 

糖尿病、認知症、脳卒中、心臓病の危険を察知!

肺、肝臓、腎臓、胃腸の不調が顔に現れる。

 

「耳たぶに深いシワが現れたら脳卒中の疑い」

「目が左斜め上に吊り上がってくるのは認知症の兆候」

「上くちびるが膨らんでいる人は性力が低下している」

肌の膨らみ、へこみ、色など、

顔になんらかの変化が現れた際は、

それが顔のどの部位なのかによって、

体が弱っている部分を推測できます。

これを「顔診法」といいます。

 

逆に、何か病気が気になる人は、その病気の兆候が、

顔にどのような形で現れるのかがわかります。

 

また、27の症状別のセルフケアも公開しています。

 

今、医師や治療家に注目を集めている、天城流湯治法

に基づく「顔診法」の極意を網羅した一冊です。

ちょっとしたしぐさから、他人の気持ちが推測できる「裏望診」も掲載。

顔を見れば隠れた病気がわかる

¥1,540価格