June 30, 2016

June 30, 2016

June 30, 2016

May 31, 2016

May 31, 2016

Please reload

Recent Posts

7月のコラム

June 30, 2016

1/10
Please reload

Featured Posts

12月の空模様

December 7, 2015

星の動きポイント 

★ 5日  金星 蠍座入り

★10日  水星 山羊座入り

★11日  新月 射手座19度  

★22日  太陽 山羊座入り(冬至)

★25日  満月 蟹座3度 

★26日  逆行中の天王星(牡羊座16度)が順行に戻ります

★30日  金星 射手座入り

気忙しい師走・・・人と人との交流の中で学びあり、気づきあり、発展あり、離反ありという多くの人とのやりとりによって何かをリセットしたり、再スタートする!「人」との関わりがキーワードになりそうな星回りです~☆

 

6日、「金星」が蠍座に移動します。天秤座で本領発揮していた「金星」は、蠍座は少し居心地の悪い場所とされています。ですが、天秤座「火星」とミューチュアル・リセプションの関係で結ばれ、密接に連携しています。不器用な同士ながらも、お互いを気にかけていて、でも、そのやり方が常識的に考えると「?!」という感じで~時に行きすぎがあったり、思い違いがあったり、でも何かしらんけど~上手くゆく(笑)・・・そんな感じの雰囲気です。

 

10日伝令の星「水星」が山羊座に移動します。空気が少し、引き締まりそうです。そして、11日、射手座で新月となります。射手座には「土星」があるので、長期的に取り組んでいるテーマの再確認として、「こうしていこう!」という方向性に関して何らかの決断あるいは、思いつきが生まれそうです。この時点で離れてゆくもの、疎遠になるもの、終了してゆくものに関しては、どうにかしようとしたりせず、執着せず宇宙の「促し」に従い手放してゆくことをオススメします。

偏りのなくなった、成熟してきている度数の射手座での新月になります。この射手座は、どんな分野でも扱ってゆける柔軟な理解力を示します。この射手座の「新月」に、牡羊座「天王星」の関わり、「火星」との応用的なアスペクト。これは、想定外の展開、思いがけない分野、考えてもいなかったことの思いがけない発展があるのでは?とイメージしました。変化、変容、ブレイクスルーという展開は、常識的な考え、いつもだったら「こうする」「こうなる」を覆さなければいけません!最初はちょっと不快な出来事、受け入れたくない状況、心地よくないと思える不調和な現象として立ち現れてくる可能性があります。しかし、この「アリエナイ」状況、「まさか!コレ?」を面白いと思えるかどうかが鍵になります。混沌としたもの、矛盾をはらんだものを拒否せずに、それもありと思えるか?どうかで明暗が分かれるとも言えます。

とにかく柔軟であること!!!「こうでなければならない」「いつもは、こうだ」という拘りから自由にならないと、幸運やチャンスを掴み損ねることになります。もしも心が動くなら、何だかわからんけど「やってみたい」「行ってみたい」という衝動を優先させてみてください。いつもとは違う行動や行為を選択することで、思いがけない展開が期待できる新月です。

大切にして欲しいことは、さまざまな情報やウワサ、周囲の意見に惑わされることなく「自分が本当に望んでいることかどうか?」を基準にすることです。とりあえず行動してみること。つまり、理屈は通用しないので、直観や勢い、思いつき、ノリのようなもの、衝動的なものを信頼してみることが大切です。

2012年~2015年にアスペクトを組んでいた「天王星」×「冥王星」の90度の崩壊と再生のアスペクトを強調する「火星」(Tスクエアを形成)の働きによって、アツクなる・・・誰かに対してぶち切れるとか、いわゆる「ちゃぶ台反し」的な衝動や、あるいは何かが壊れるというようなことが起こりやすい状況です。これまで鬱積してきたものが解放される、あるいは行き詰った状況をブレイクスルーするキッカケになるかもしれません。言えずにいたことを衝動的に口にだすことで、新たな展開が生まれこともあります。強烈な衝動によって、絶対無理だと思っていたことに、一縷の光を見出すことができるかもしれません。

絶対に変わることがないと思っていたものが、曖昧になってゆきます。これまでのよりどころが崩壊してゆきます(海王星×土星の90度)!これまでのよりどころが崩壊する・・・なんて書くと不安になる方もいるかと思いますが、見方を変えれば閉塞的なもの、堅いもの、基準や規範、ルールからの解放です。混沌とした条項や、矛盾をはらんでいるものをどれだけ受容できるか?理解できない状況を「まぁ~いいか~♪」と思えるかどうか?が大事です。何かが大きく変わる、思いがけない突発的な展開や発展を柔軟に受け止めること。崩壊や強制終了といった出来事が起こっても、新しい何かが生まれる、次のステージへの移行と受け止めること。

こだわりを捨て、柔軟であればあるほど流れに乗れます。そして、すべてにおいて常識や理屈ではないことが展開される可能性が大きいので、考えることよりも「感じること」「感覚がとらえること」を基準に、何かを選び取ると良いかと思います。結果を出すことが重要なのではなく、これまでとは違うことを選ぶ「可能性の拡大」こそが、ポイントです。意外な発見、思いがけないもの、アリエナイを楽しんで下さい~♪いい感じで、再スタートを切れそうです。

22日「太陽」が山羊座へ移動します。冬至です。ピリリと身を引き締めながらも、来るべき年に大きなビジョンや可能性を広げてゆくような伸びやかさも兼ね備えています。そして、とても実際的で現実的で着実なあり方で未来を見据えて、小さな行動を「ひとつ」でも起こしカタチにする努力を惜しみません。

 

そんな中、クリスマスに蟹座で「満月」を迎えます。人間関係において、新たな展開が出てくるかもしれません。人と人とのつながりが、利害関係を超えてふわ~っと広がってゆきそうです。新しい年にやってみたいこと、しようと思っていることを人にシェアしてみると良さそうです。思いもよらぬ、協力関係(あるいは仲間)ができて自体が急速に展開してゆくことになるかも?しれません。何を、どうすれば良いのかということに関して具体的なアイデアを得ることができそうです。

 

26日、7月後半から逆行を続けていた、革命の星「天王星」が順行へと戻ります。天啓とも思えるような閃きがやってくるかもしれません。あなたの中で、感じていた違和感やモヤモヤがあるのなら、ここでスッキリそのことに対して「おさらば」できるかもしれません!潔く何かを手放したり、大きな決断をして人生の方向転換を試みるかもしれません。大胆なアクションができるときです。

 

30日「金星」が射手座に移動します。射手座には、すでに長期テーマを現す「土星」が滞在しています。新しい年に向かって「私、○○を目指してみます」「私○○にチャレンジしてみます」「私、○○を頑張ってみます!」とても明るく、ポジティブに目標も掲げることができそうです。ここで、表明したことは着実にカタチになってゆくでしょう。堅実な地のエレメントに、「木星」(乙女座)、「太陽」「水星」「冥王星」(山羊座)と4星が集まっているのですから。1年の振り返りも大切かもしれませんが、今ここで何ができるのか?何をしたいのか?何からすればよいのか?を模索して、小さな一歩でも、歩みを進めて新しい展開の幕を自ら開けてまいりましょう~。

 

魂が清廉に輝けるよう、あなたの個性をフルパワーで役立ててゆけるよう、年末にしっかりと心と身体をメンテナンスして、「新しい年」を迎えましょう!

 

どうぞ、良い年をお迎え下さい!!

 

(今月は執筆時間をとることができず、12星座メッセージはお休みとさせていただきました。全体の空模様もお休みする予定でしたが、楽しみに読んでくださっている方のために遅れながらも掲載させていただくことになりました。思っていた以上に脱稿が大変遅くなり、申し訳ありません・・・。

そして、今年も、1年私の拙い星読み「今月の空模様&12星座メッセージ」をご愛読いただき、ありがとうございました~☆マンスリーでの掲載が早くも8年!驚くばかりです。~By hoshitane* )

 

 

 

Profile

Chinami (Alchemic Space Star-Seed★星タネ主宰) http://www.hoshitane.com/

1998年オーラソーマとの出会いをきっかけに人生観が激変。物事の背後にある宇宙の秩序や、自然の織りなすパターンに興味があり、オーラソーマを軸に内外の学びを始める。はじめて手にした「心理占星術」の本に感銘を受け、以来オーラソーマと同時進行で占星術の世界を探求。
たった一つの自分らしさの輝きの種(Star-Seed)を応援するため、サビアン占星術やパワーゾーンを知るアストロMapなども取り入れ&色彩を意識した独自の占星術のアプローチを提供。
個人セッションや様々なクラスやイベントを提供しながら、古代の叡智を生かしたシャーマニックセレモニーや瞑想をリードしている。ライフワークの女神研究が講じ、2011年より「英国Glastonbury Goddess Temple」での修行が始まり、2013年日本人初の「女神のプリースティス(女神官)」となり、Avalonの女神ワークやセレモニーを公式開催している。2015年、3年間のグラストンベリー女神神殿のトレーニングを修了し、日本人初の「Priestess of Avalon(アヴァロンの女神官)」となり、Avalonと日本の橋渡しとなるべく奮闘中♪