5月のコラム

オーラソーマ・ジュエリー

あなたの人生のサポートし、あなたに自信と輝きを持たせてくれるジュエリー。世界にただひとつだけのあなた専用に作られるジュエリー。

それが、オーラソーマ・ジュエリーです。 オーラソーマの創始者、ヴィッキー・ウォールは、人類が発展していく過程において、将来クリスタルや宝石が非常に大きな役割を果たすときがやってくるだろうと予言していました。

オーラソーマ・ジュエリーが他のジュエリーと違う一番のポイントが、すべてのジュエリーに付いている「エナジャイジング・ガーネット」です。

エナジャイジング・ガーネットとは、文字通り「エネルギーを与えられたガーネット」という意味です。オーラソーマ・ジュエリーに、はめ込まれたエナジャイジング・ガーネットには、イクイリブリアムボトルと同様のプログラミングがなされています。それは「それを使うことになる人の最善を引き出す」というプログラミングです。

また、身に着けることで「持ち主と宝石の波長が合う」ようにプログラミングされています。 ガーネットという宝石は、ユニークな性質をもっています。それは「他の宝石やクリスタルの波動を真似る」という性質です。ですから、ガーネットを通して、身に着ける人と宝石の波長が合うようになっていくわけです。さらには、長く身に着けるほどに、持ち主と宝石の波動がピッタリと合わさり、保護とサポートの力が増していきます。また、宝石がもつパワーを何倍にも高める「アンプリファイア」の働きをします。

もう一つの特徴が、「光を取り入れるカット」。カットは宝石職人の手によるものです。

より多くの光を集め、身体に取り入れるための特殊カットが施されます。ボトルの色、すなわち選んだ人の必要としている色の宝石を身につけることにより、光と色と宝石のエネルギーが体の必要な場所に届き、生来のバランスを取り戻すのです。それは、チャクラの周波数の調整によって起こります。このように特殊カットしたクリスタルに太陽光を通過させる方法は、アトランティス大陸などで行われていたという言い伝えがあります。彼らは、そうすることでヒーリングや太陽光発電を行っていたといわれます。そういう意味では、オーラソーマ・ジュエリーは、アトランティスの知恵のユニークな復元といえるかもしれません。

<オーラソーマ・ジュエリーが誕生するまでの7つのステップ>

  • イクイリブリアムボトルを4本選ぶ、コンサルテーション。4本のボトルを選ぶことで、「才能や魅力」「人生のテーマ」「過去のパターン」「どこにむかっているか」などに気づくことができ、自分の未来をさらに輝かせていくためのジュエリーボトルを1本導き出します。

  • 身に着ける方の目的に合わせて、ペンダントにするかリング、ピアスにするか、たくさんのサンプルの中から試着しながら、ジュエリーのデザインを選びます。

  • ジュエリーボトルの上下の色の組み合わせを元に、専任のジュエリーアドバイザーと一緒に、ジュエリーに使用する石や地金の素材などを、ご自身でカスタマイズしていきます。

  • 選んだデザインと石でジュエリーの微調整をしながら、完成形をイメージ確認します。選んだ石や地金の素材、チェーンによって値段が違いますので、予算に合わせてカスタマイズしなおすことも可能です。

  • ジュエリーは40日間かけて大切にお作りします。その方のために必然的に選ばれた「エナジャイジング・ガーネット」や石たちは一つ一つ大切にジュエリーにセットされていきます。

  • オーラソーマ・ジュエリーはファッションのためのジュエリーとは全く違い、「自身の最高善を引き出す」ために身に着ける特別なものです。ジュエリーが届いたら、ジュエリーに願いを込めていきましょう。これをリードしていくために「お渡し会」を開催しています。