7月のストーン

今月のボトルでご紹介したボトルの中に含まれる石を毎月、ご紹介します♪

アメジスト

<物理的な特徴>

アメジストは石英、オパールやカルセドニーを含む二酸化珪素の仲間に属しています。珪酸塩鉱物は世界中で最も多く産出している大きな鉱物の分類で、鉱物の25%がこの分類に属すると同時に産出量の95%を占めています。アメジストは紫から赤紫で、同じファミリーには水晶、ローズクォーツ、シトリン、スモーキークォーツ、ミルキークォーツ、アベンチュリン、キャッツアイ、タイガーアイなどがあります。

硬度は7でへき開はほとんどありません。結晶は三方晶系で、比重は2.65、ガラス光沢を持ちます。すべての石英がそうであるように圧電性、つまり圧力をかけると電荷をもちます。石英のもう一つの特徴は鏡像体といって、左巻きか右巻きに分けることができ、小さな面がどちらの方向を向いているのかによって見分けることができます。広く存在する造岩鉱物であり、様々な環境で形成されます。花崗岩と砂岩にも含まれ、ブラジルとウルグアイで豊富に産出する他にはロシアのウラル山脈、ナミビア、西オーストラリア、スリランカ、ザンビア、ドイツなどでみつけることができます。

<肉体的な統合>

古い癖やパターンから解放する。頭痛や中毒症状から自由にする。

<感情的な統合>

期待を超える場所へと視野を広げる。自らのスピリットとの統合を促す。進んで周りの役に立つことを助ける。

思い込みを減らす。

<新しい時代の使い方>

アメジストは、中毒や嫌な思い込みを和らげるだけの石ではありません。この地球上のすべての生命がそうであるように、この石もまた進化し続けているのです。この時代においては、私たちがなぜ、そしてどのように自分を生命から切り離すのか(その結果あらゆる中毒を作り出すのか)ということを探求するサポートをアメジストがしてくれます。アメジストは私たちが肉体を持ったスピリットであるということを思い出させることによって、私たちがもともと持っているパワー(支配と被害者意識を超えたもの)へと導きます。そこでこそ、私たちは今までに見たことがないような新しい世界を探求し始めることができるのです。

<エネルギー体の調整>

自分の真のインスピレーションとつながることを助けます。

<サポートのためのファメーション>

「私はスピリットとともに生きています!」

<まとめ>

アメジストは自らのスピリットとつながることをたすけます。

参考文献:ストーンアライブ マリリン&トーマス・ツイントゥリーズ著

タグ:

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2015~2020 by 自然療法研究所 花音

〒530-0044 大阪市北区東天満1-7-17 東天満ビル