世界的にも貴重なオーガニックの原料を、コールドプレス(冷圧搾)しました。*ピュアなヒマシ油ですが飲用としての製造ではありません。

ヒマシ油(ゆ)は、エドガー・ケイシーのリーディングで勧められたオイルです。

 

☑ヒマシ油ってなあに?
ヒマ(トウゴマ)という、トウダイグサ科の植物の種子を「ヒマシ(蓖麻子)」といい、これを圧搾してできた油がヒマシ油です。
伝統的に下剤として用いられており、ギリシャ時代(中世)には「キリストの御手(Palma Christi)」と呼ばれていたそうです。

*テンプルのヒマシ油は飲用ではありません。

稀少なヒマシ油
オーガニック認定のヒマの種子を、オーガニック製品のみを製造している指定工場で、ゆっくり時間をかけて冷圧搾法で搾っています。
しかも、通常、ヒマシ油が持つ独特の香りや色を消すために行われる精製過程を経ることなく製造された、貴重で高品質のヒマシ油です
オイルの持つエネルギーが高いので、さらに深いレベルの癒しの力を発揮することでしょう。
 

コールドプレスとは?

低温圧搾法のこと。原材料に圧力をかけて油をしぼりだす方法。
植物の性質や成分を保持しやすいのですが、原料に対して抽出できる量が少なく、かつ抽出時間を要するので、一般的に割高となります。
現在、流通している多くの油は、効率的に抽出するために、高熱に加熱したり薬品(溶剤)を加えるなどして作られています。



<ひまし油湿布の作り方>
新しいフランネルに、ひまし油約200~250mlをたらし、浸み込んだら出来上がり。

 

<リーディングで勧められたひまし油の使い方(湿布以外)>
手や指の乾燥を防ぐスキンケアオイルに
背骨、もしくは全身のボディオイルに

ひまし油(ヒマシ油/海外有機認定)

価格¥2,730より
サイズ

    © 2015~2021 by 自然療法研究所 花音

    〒530-0044 大阪市北区東天満1-7-17 東天満ビル