June 30, 2016

June 30, 2016

June 30, 2016

May 31, 2016

May 31, 2016

Please reload

Recent Posts

7月のコラム

June 30, 2016

1/10
Please reload

Featured Posts

2016年 3月の空模様

February 29, 2016

星の動きポイント 

★ 5日  水星 魚座入り

★ 6日  火星 射手座入り

★ 9日  新月 魚座18度 (日食)  

★12日  金星 魚座入り

★20日  太陽 牡羊座入り *春分

★22日  水星 牡羊座入り

★23日  満月 天秤座3度 (月食)

★25日  土星(射手座16度)が逆行を開始します(8/12日迄)

 

 

目まぐるしく変化する春の始まりの気候のように、様々なことが急速に展開したり、巻き起こったりで、事象も感情も揺れ動く「変容」「変わり目」を肌で実感する、ターニングポイントとなるパワフルな星回りです~☆

 

月のはじまりから、なかなか目まぐるしく星が動きます。まず、5日、伝令の星「水星」が魚座に移動。翌日の6日、戦いと情熱の星「火星」が射手座へ移動します。「水星」は、乙女座にある「木星」とミューチュアルの関係で結ばれます。「火星」は、今年逆行(2年に一度)を控えていて、5月下旬まで長期滞在することになります。射手座には、長期テーマを現す「土星」が滞在しています。

 

9日、魚座で日食(新月)が起こります。日食は新月のスペシャルバージョン大きな「節目」や「はじまり」です。集団的に大きな影響を与えます。この時期、世の中においても大きな変化が起こる可能性があります。当日に何かあるというよりは次の節目まで、その影響がゆっくりと出てくるという意味になります。つまり、新しいステージへの移行や転機を象徴しているのです。この日食の影響は、次の日食の2016年9月1日まで続きます。(個人によっては、さらに長く続きます)。

 

今回の日食は、なかなかビビットなインパクトある配置となっています。魚座には4天体「太陽」「月」「水星」「海王星」+「キロン」、そして乙女座「木星」と180度、「土星」や「冥王星」とも結びついているため、この先長期間にわたって影響を及ぼすような、インパクトの強い体験をする人もいるでしょう。

 

新月(日食)に対し、木星が助長&拡大するカタチで、より強調されて見たくないもの、フタをしてきたもの、潜在的にあるもの、無意識のパターンが浮上する可能性があります。しかし、恐れることはありません。「木星」は成長と拡大を促すだけでなく、必ず「保護」のチカラももたらすので絶妙なタイミングで、明るみになることでしょう。

 

また、日食と調和的な角度で結びつく「冥王星」は、いつだって不穏で心地よくない、所謂「デビル=悪魔」的なものを投げ込みます。わけのわからない理解不能なこと、一見ネガティブに思えること、目に見えないこと、ありえないこと・・・。

 

でもね、それこそが今までとは違う「何か」、あるいは今までよりも広がった世界に繋がるチャンス♪

 

柔軟宮で起こるT字スクエア、魚座「太陽」&「月」(日食)と乙女座「木星」、射手座「土星」が語ることは、これはさらなる飛躍のための膿だしの機会であるということ。冥王星が持ち込む、不穏で心地よくない、不安をかきたてるような、理解不能な「デビル的なもの」こそが、次のステージへと導いてくれます。

 

今回の大きなテーマは浄化や癒やしの先にある「超える」ではないか?と思っています。これまでの既成概念や常識、過去に作ってきたエトセトラを「超えて」、これまで体験したことのない世界をもっともっと感じ、体験してゆくための扉を開く・・・。

 

これは、安定、安全、お馴染みの世界の枠の外にあるものです。

 

12日、愛の星「金星」が魚座に移動します。「金星」は魚座で高揚し、そのチカラをいかんなく発揮すると言います。きっと、これまでなら選ばないこと、わけのわからない状況、いつもと違うことをふんわりと楽しむことができると思います~。何かにこだわらず、柔軟宮らしく「あちら」と「こちら」を行ったり来たり・・・移り行く様を、想定外を、意外な自分の言動をただあるがままに感じ、その感覚を楽しんでしまいましょう~。楽しむことができない!という方は、ただ今感じていることを全力で感じきってみてください。それがたとえ、不安なことや悲しいことであったとしても・・・。

 

20日太陽が「牡羊座」に移動します。春分です。新しい始まりの節目となる日です。

 

22日「水星」も牡羊座に移動します。何だかわからないけど、「やってみたい」「やるべき」という衝動に駆られ、具体的な行動に移すかもしれません。この、「行動」してゆくという流れは、とっても重要♪理由や意味づけは必要ありません♪

 

23日、天秤座で満月となります。この満月は「月食」です。月食(太陽と月)を射手座「火星」が調停しています。射手座は「土星」が滞在している場所。長期的テーマとなっているものに集中的にヤル気が向かってゆくのかもしれません。振り返ってみると、少し前までは「出来なかった」ことが、すでに「出来る」ようになっていることに改めて気づけるかもしれません!これは実際的な業務や任務、技術的なこと、また精神的なこと感情面や関係性において。これまで取り組んできたことが、無駄ではなく少しずつ発展&成長しているということが、あなたを勇気付けます。ちなみに、25日 「土星」が逆行に転じます。これまでの振り返りや、取りこぼしの修正が行われそうです。

 

3月は出会いと別れの季節。学校の卒業や異動の時期でもあり、具体的に大きな変化を経験する人も多いでしょう。春へと移行してゆく三寒四温の時期のように、目まぐるしさはぬぐえません。ですが、揺れて変化してゆく様に、その流れに同調すれば、これまで見たこともないような景色、体験したこともないような経験を味わうことができるのです~!!

 

今月は「たゆとう」ように移り変わりを、変化、変容してゆくさまを楽しんでゆきたいですね~♪

 

 

Please reload

Follow Us