2016年 3月の空模様

​星の動きポイント ★ 5日  水星 魚座入り ★ 6日  火星 射手座入り ★ 9日  新月 魚座18度 (日食) ★12日  金星 魚座入り ★20日  太陽 牡羊座入り *春分 ★22日  水星 牡羊座入り ★23日  満月 天秤座3度 (月食) ★25日  土星(射手座16度)が逆行を開始します(8/12日迄) 目まぐるしく変化する春の始まりの気候のように、様々なことが急速に展開したり、巻き起こったりで、事象も感情も揺れ動く「変容」「変わり目」を肌で実感する、ターニングポイントとなるパワフルな星回りです~☆ 月のはじまりから、なかなか目まぐるしく星が動きます。まず、5日、伝令の星「水星」が魚座に移動。翌日の6日、戦いと情熱の星「火星」が射手座へ移動します。「水星」は、乙女座にある「木星」とミューチュアルの関係で結ばれます。「火星」は、今年逆行(2年に一度)を控えていて、5月下旬まで長期滞在することになります。射手座には、長期テーマを現す「土星」が滞在しています。 9日、魚座で日食(新月)が起こります。日食は新月のスペシャルバージョン大きな「節目」や「はじまり」です。集団的に大きな影響を与えます。この時期、世の中においても大きな変化が起こる可能性があります。当日に何かあるというよりは次の節目まで、その影響がゆっくりと出てくるという意味になります。つまり、新しいステージへの移行や転機を象徴しているのです。この日食の影響は、次の日食の2016年9月1日まで続きます。(個人によっては、さらに長く続きます)。 今回の日食は、なかなかビビットなインパクトある配置となっています。魚座

3月のコラム

ツイン・ソウル「TWIN SOUL」ジュエリー PUREは四大元素「火」を表すデザイン HUGは四大元素では「水」を表すデザイン HERBは四大元素では「風」を表すデザイン INFINITYは四大元素では「地」を表すデザイン 私が、オーラソーマジュエリーの「ツイン・ソウル」と出会ったのは約6年前。大好きなタロットカードを教えていた当時の私にとって、「火・風・水・地」という4元素に対応したデザインがあることにとても!!魅力を感じ、購入しました。 占星術でも、12星座がそれぞれこの4元素と対応しています。自分が生まれた生年月日と時間、生まれた場所からわかる私のネイタルチャートの4元素の割合を見た時に、だいたい同じ割合なのですが、地の元素がちょっと少な目なのが気になりました。地の元素は、肉体や物質、現実世界、仕事や才能、こつこつ継続することと関連します♪自分の体ともっと仲良くなりたい、コツコツ継続できるようになりたいと思い、地の元素のデザインにしたのです。 そして、指にあたる内側にカラーストーン(カラーダイヤ&サファイア、ルビーなど)が2つ入ります。このカラーストーンの色は、オーラソーマボトルのカラーに対応させて選ばれます。私が選んだボトルは78番「移行期のボトル」バイオレット・ディープマゼンタでした。 どうしてこのボトルを選んだかというと、私のマヤ暦のKINナンバーが78で、78番はタロットカードでは「ペンタクルのエース」になるからです。タロットカードのペンタクルはコインのことで、地の元素を象徴しています。エースのカードはその元素が一番ピュアな状態を表すカードです。 さらに!!内側

3月のストーン

今月のボトルでご紹介したボトルの中に含まれる石を毎月、ご紹介します♪ カルサイト <物理的な特徴> 炭酸塩鉱物の中では、最も豊富な炭酸カルシウムで、世界中の様々な環境で形成されます。また、ほぼ全種類の岩石の中で、他の鉱物とともに産出されます。他の鉱物に比べてはっきりとした結晶構造が現れており、様々な色になることも特徴的です。無色や白から黒まで、内在する不純物の種類と程度によって色が変化するのです。六方晶系で、劈開は三方向に完全であり、斜方六面体になります。ガラス光沢で硬度は3です。 ギリシャ語のchalx「石灰」が名前の由来であるように、石灰石の主な成分として世界中で見つかりますが、特にオーストラリア、ドイツ、アイスランド、メキシコ、アイルランド、フランス、イギリス、アメリカで産出します。 <肉体的な統合> 成長障害を助ける。柔軟性を高める。骨と骨格を支えるための安定感を養う。 <感情的な統合> 様々な状況に対応できる決断力を育てる。自分自身を公平に守る能力を高める。 リスクを冒した方がいい時を判断できるようになる。 <新しい時代の使い方> 何かを達成した人々の集団には必ずリーダーとそれに従う人、考える人、行動する人などがいます。これからの新しい時代には、私たちは全ての人の才能を生かして共同体を作っていきます。カルサイトはその中で「糊(のり)」になる人たちを象徴しています。その人たちはものごとを創造する過程の中で、それぞれの段階で物事を固めるという働きをします。その時々でやるべきことに柔軟に対応し、他の参加者と調和して行動していく存在をサポートする石なのです。 <エネルギー体の

3月のボトル

105番 「大天使アズラエル」 イリデセントコーラル/コーラル *コーラルこのボトルは2006年3月8日15:22に誕生しました。 誕生直後の、オーラソーマアカデミー校長、マイク・ブース氏のメッセージ ここイギリスのテッドフォードで、今日の午後3時22分に、大天使アズラエルが誕生したことをお伝えできてとてもうれしく思います。 他のボトルたちとは違って、この誕生にはとても時間がかかりました。実際には、私の誕生日である昨日からそのプロセスは始まりました。それは昨日の午後から始まり、夜通し続いて、そして誕生は今日の午後にその頂点に達しました。 他のボトルたちとは違って、この誕生にはとても時間がかかりました。実際には、私の誕生日である昨日からそのプロセスは始まりました。それは昨日の午後から始まり、夜通し続いて、そして誕生は今日の午後にその頂点に達しました。 104番「大天使カマエル」と同様に、オーパレッセントあるいは、イリデッセントのテーマがこのボトルにも進展していることがあなたにも分かるでしょう。コーラルの素晴らしいヒュー(色相)の色は、オーラ‐ソーマのシステムの中で長い間その誕生が待たれたもので、この誕生は温かく迎えられています。 アズラエルは、無名の(名を隠した)大天使として呼ばれたり、称されることがあります。これから数ヶ月にわたって、アズラエルの実際の理解については、さらにたくさんの情報が届くことでしょう。 今日の午後、彼が望むことは、そのエネルギーが、第一チャクラと第二チャクラの間にある、受容性の最も女性的な側面の中で、女神のエネルギーを伴って明らかにされ、ありのままを見られ

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2015~2020 by 自然療法研究所 花音

〒530-0044 大阪市北区東天満1-7-17 東天満ビル