2016年 5月の空模様

星の動きポイント

★ 7日 新月 牡牛座 16度 

★ 9日 逆行中の木星(乙女座13度)が順行に戻ります

★20日 太陽 双子座入り

★22日 満月 射手座 1度

     逆行中の水星(牡牛座14度)が順行に戻ります

★24日 金星 双子座入り

★27日 火星 蠍座 ※逆行中

今ここを楽しみ、内なる感覚を信頼する!ペースを落として過去を振り返り、今ある感覚をしっかり確かめながら、混沌と流動的な変化の中から、あなたにとっての「真実」「大切なもの」「価値」を抽出してゆく、新たな基盤作り&地固めとなる星回りです~☆

月の初め、牡牛座に「太陽」「金星」「水星」の3天体。乙女座「木星」、山羊座「冥王星」と地のエレメントに星が集まっています。地の星座は、ものごとを、ゆっくりと育みながら「カタチにする」「確実なものにする」「具体的にする」ということを教えてくれます。特に愛の星「金星」にとって、牡牛座は本来の居場所にあって居心地の良い状態。今月は「金星」がキー天体になるのでは?と思っています・・・。五感で感じることにスポットが当たります。ただただ、先を急いで突っ走ることより、「今ここ」を、豊かに楽しもうと誘います。どんなことを体感しているのか、すべての感覚を研ぎ澄まして感じてみよう~そんなリラックスしたムードを与えてくれます。

「火星」の逆行もあって、意欲が出にくく行動力が低下、ヤル気が出にくいです。伝令の星「水星」が逆行しているので、何かを進めようと思っても思うように物事が進まない時期です。

・物事が上手く進まなくなる

 ・重大なミスや不具合、欠陥が見つかる

 ・待ちの時間が多くなる

 ・伝えたいことが上手く伝わらない

・連絡が滞る(メールの不着、郵便物が届かない、システム障害など)

 ・交通機関の乱れ

なんてことが起こりやすいです。

「水星」「火星」「木星」「土星」「冥王星」の5天体が逆行しています。いろいろと待たされることがあったり、すれ違いや、思い違いがあったりと歯車がかみ合わない、ギクシャクとして上手く事が進まないということも増えてくると思います。しかし、この「滞る」「うまくいかない」「待ったがかかる」感覚によって、見直しや、振り返りがはじまります。

想定していた事と大きく食い違っていたり、当初の想いとズレてきているなぁ、何かちょっと違うなぁ、と気づきはじめている案件があるのかもしれません。この時期、ほころびが見つかったらむしろラッキー。見直すことで大事に至らず、よりよいものにする「洗練」の機会とすることができるのです。物事が滞るからこそ、上手くいかないことがあるからこそ、振り返ることができます。根本的な方針を見直すことができるのです。「本来あるべき姿に流れを戻そうとする」努力をする時期です。

5月7日、牡牛座で新月が起こります。牡牛座に「太陽」「月」「水星」「金星」がギュギュっと集まり、牡牛座のテーマがクローズアップされます。この新月のテーマは、自分らしい生き方のために、一切の「妥協を許さない」!周囲の情報に振り回されず、確固たるもの-「何が本当に大切なのか」「ゆるぎないもの」「価値観」を見出す。大きく揺れ動き混迷に向かう中で、一人ひとりにとっての「真実」を深めてゆく、そんなプロセスのはじまりになるのでは?と思っています。

新月は逆行中の「水星」と重なっています。何度も何度も内側の感覚に問いかけ、ゆるがない“確かなもの”を育んでゆく。牡牛座は過去や受け継いできた資質にも関係するサイン!内側に響いたものは「確信」へと成長し、迷うことなく道を進んでゆくための羅針盤となりえます。

本来の自分の居場所にいる「金星」は、五感は共有できない!ということを伝えます。あなたが体感し感じることは、あなたの世界なのです。ですから、100人の人が「イイ」と言うものでも、あなたにとって心地よくないものであれば、あなたの感覚が「NO」であれば、受け入れる必要はありません。いい意味での貪欲さ、妥協のない価値観が生まれます。「大切なものを、大切にする」簡単なようで、難しいです。いろんな情報や意見に流されてしまい「大切なもの」を大切にできなくなっていたり、妥協して大切なものを見失ったり・・・。

この新月は、乙女座「木星」、山羊座「冥王星」と地のグランドトラインを形成しています。この時期に起こっている大きな星回りとして、乙女座「木星」、射手座「土星」、魚座「海王星」のT字スクエアがありますので、この両方からテーマを読み解いていくと・・・混迷や混沌、なし崩し的流動の変化の中で「真実」や「大切」なものを見出す。大きく揺れ動き混迷に向かう中で、一人ひとりにとっての「真実」を深めてゆく。

体験、体感すること、つまり五感は共有できません。リアルな現実と向き合い、本当の欲望と向き合って、自分にとっての「真実」「価値」「本質」を一人ひとりが見出すこと。それこそが現実を創造してゆく。

自分が思ったこと、確信したこと、信念をカタチにするため 実践に移すため勇気を出して行動する。

行動すると、何が必要で、何が欠けているかが分ります。そうなると軌道修正したり、試行錯誤する中で自分らしい生き方が見つけられるでしょう。周囲に振り回されず 試行錯誤して自分の中にある本当の「意志」を見出す!大切なもの、真実を抽出する作業~~~♪

新月と角度を織り成す「冥王星」は一見ネガティブ、想定外、嫌悪感のあるものを見せるかもしれません。でも「本音」を引き出す 再生力もハンパない!!とことんやる、中途半端はないのです。

新月の2日後の5月9日、1月から逆行を続けていた「木星」が順行に戻ります。あなたの内側にある豊かさ 資質、可能性が外側に輝き出てくるかもしれません!